特許庁統計【意匠編2022年版】出願件数・審査期間・関連意匠利用率など

はじめに

  • 意匠登録関係について、出願件数、本人出願率、関連意匠利用割合、審査期間、拒絶査定不服審判の件数・成否・期間などを、特許庁の統計資料から確認してみます。
  • 特に明示する場合を除き、数値自体は、特許庁編『特許行政年次報告書2022年版』(https://www.jpo.go.jp/resources/report/nenji/2022/index.html)に掲載のものです。言い換えれば、以下の内容は、当該報告書の数値を用いて、弊所において、Q&A形式に編集・加工したものとなります。
  • 最新の情報、さらに詳しい情報は、特許庁ホームページにてご確認ください。
  • 本ページの解説動画:特許庁統計【意匠編2022年版】出願件数・審査期間・関連意匠利用率など【動画】
  • 関連情報
    特許・実用新案関係特許庁統計【特実編2022年版】出願件数・審査請求率・審査期間・特許査定率など
    商標登録関係特許庁統計【商標編2022年版】出願件数・審査期間・平均区分数など

 


目次

  1. 【出願件数】意匠登録出願件数は、年間どのくらい?
  2. 【本人出願率】弁理士等の代理人のない本人出願の割合は、どのくらい?
  3. 【関連意匠利用割合】出願全体に占める関連意匠の出願件数割合は、どのくらい?
  4. 【審査期間】意匠の審査期間は、どのくらい?
  5. 【拒絶査定不服審判の件数・成否・期間】意匠の拒絶査定不服審判の請求件数、請求成否件数、審理期間は、どのくらい?
  6. 【無効審判の件数・成否・期間】意匠登録の無効審判の請求件数、請求成否件数、審理期間は、どのくらい?
  7. 【特許庁人数】特許庁の人数、審査官の人数は、どのくらい?
  8. 【知財活動費】我が国企業等の知財活動に要する費用の平均は、どのくらい?

 


Q&A

1.【出願件数】意匠登録出願件数は、年間どのくらい?

2021年の意匠登録出願件数は、国際意匠登録出願3,303件、それ以外の意匠登録出願29,222件で、合計32,525件です。
国際意匠登録出願以外の意匠登録出願29,222件について、筆頭出願人による内訳は、個人2,698件、法人26,516件、官庁8件です。

 

2.【本人出願率】弁理士等の代理人のない本人出願の割合は、どのくらい?

2021年、国際意匠登録出願以外の意匠登録出願件数29,222件の内、弁理士代理出願は22,800件、本人出願は6,267件です。そのため、弊所計算では、意匠の本人出願率は、21.4%です。

 

3.【関連意匠利用割合】出願全体に占める関連意匠の出願件数割合は、どのくらい?

2021年、国際意匠登録出願も含めた意匠登録出願件数32,525件の内、関連意匠出願件数は3,769件です。そのため、出願全体に占める関連意匠の出願件数割合は、11.6%です。

 

4.【審査期間】意匠の審査期間は、どのくらい?

意匠のファーストアクション期間は、6.5か月です(2021年)。但し、早期審査対象案件は、2.3か月です。

なお、ファーストアクション期間とは、一次審査通知までの期間をいいます。具体的には、出願から、審査官による審査結果の最初の通知(主に登録査定又は拒絶理由通知書)が出願人等へ発送されるまでの期間です。

 

5.【拒絶査定不服審判の件数・成否・期間】意匠の拒絶査定不服審判の請求件数、請求成否件数、審理期間は、どのくらい?

2021年、意匠の拒絶査定不服審判について、請求件数314請求成立件数286、請求不成立(含却下)件数70、取下放棄件数0です。

意匠の拒絶査定不服審判での平均審理期間は、6.2か月です(2021年)。但し、早期審理対象案件は、6.2か月です。
なお、審理期間とは、審判請求日から、審決の発送日、取下・放棄の確定日、又は却下の発送日までの期間の暦年平均です。

 

6.【無効審判の件数・成否・期間】意匠登録の無効審判の請求件数、請求成否件数、審理期間は、どのくらい?

2021年、意匠登録の無効審判について、請求件数15請求成立(含一部成立)件数3、請求不成立(含却下)件数8、取下放棄件数1です。

意匠登録の無効審判の審理期間は、11.2か月です(2021年)。

 

7.【特許庁人数】特許庁の人数、審査官の人数は、どのくらい?

特許庁統計【特実編2022年版】の「【特許庁人数】特許庁の人数、審査官の人数は、どのくらい?」をご覧ください。

 

8.【知財活動費】我が国企業等の知財活動に要する費用の平均は、どのくらい?

特許庁統計【特実編2022年版】の「【知財活動費】我が国企業等の知財活動に要する費用の平均は、どのくらい?」をご覧ください。

 


(作成2022.07.28、最終更新2022.07.28)
Copyright©2022 Katanobu Koyama. ALL RIGHTS RESERVED.
(本頁に掲載の数値は特許庁編『特許行政年次報告書2022年版』に基づきます。)