カテゴリー: 知財管理カード

特許庁による期限通知サービスへの登録

「特許庁が期限通知サービスを開始(特許料・登録料・商標更新)」でご案内のとおり、特許庁が2020年4月1日から「特許(登録)料支払期限通知サービス」を開始しました。 弊所でも、実際にアカウント登録と案件登録とを行いました…

全文を読む

紙カードの入替えで期限管理

特許や商標の期限管理を、もっと簡単に! 知財管理カードなら、設定登録時に一回、カードを作成したならば、あとは、カードの順序を入れ替えるだけで、特許権等の年金管理(登録料の納付期限の管理)や、商標権の更新管理(存続期間の更…

全文を読む

知財の期限管理を安価で簡単確実に

古そうで新しい期限管理方法(特許・商標) 特許権や商標権などの知的財産権について、保有件数の少ない企業では(中小企業に限らず大企業でも)、知財管理システム(専用のコンピュータシステム)を導入していないと思います。出願や登…

全文を読む

紙カードを用いた期限管理【特許・商標】

紙カードである「知財管理カード」を用いた期限管理は、以下のように行います。 特許権の年金管理(特許料の納付期限の管理)と、商標権の存続期間の更新管理(更新登録申請期限の管理)とを一緒に行うことができます。 実用新案権の年…

全文を読む

知財管理カードへの記入例【商標登録】

出願時 出願種別として、「商標」に丸を付けます。 「整理番号」があれば、記入します。 「出願番号」および「出願日」を記入します。 「請求項数・区分数」には、随時最新の区分数(商品及び役務の区分数)を記入しますが、登録時に…

全文を読む

知財管理カードへの記入例【特許】

出願時 出願種別として、「特許」に丸を付けます。 「整理番号」があれば、記入します。 「出願番号」および「出願日」を記入します。 「請求項数・区分数」には、随時最新の請求項数を記入しますが、登録時に記入するだけでも構いま…

全文を読む