意匠登録のご相談・ご依頼(全国対応)

目次

 


意匠登録するには?

意匠(いしょう)とは、物品・建築物・画像の美的な外観・デザインをいいます。意匠登録しておけば、登録意匠と同一・類似の意匠について、独占排他的に実施(製造販売等)することができます。意匠登録を受けるには、特許庁に意匠登録出願し審査をパスする必要があります。意匠登録出願には、所定の願書(文書)の他、物品等の形態を示す図面や写真などが必要です。

写真で出願される場合六面図の整合性、カゲの防止、鏡面部・金属面などへの写り込みの防止、開閉部・動作部の特定、部分意匠の特定、出願用画像ファイルへの変換などに配慮が必要です。弊所にお任せいただければ、手間なく安心して出願いただけます。

図面で出願される場合六面図の整合性、開閉部・動作部の特定、透明部の特定、部分意匠の特定、出願用画像ファイルへの変換などに配慮が必要です。弊所にお任せいただければ、手間なく安心して出願いただけます。

現物で出願される場合、現物を提出すれば足りますから、その分、格安な料金設定にしております。ご自身で出願される場合の手間や不安を排除しつつ、安価に出願いただけます。また、使用状態の参考図などは、弊所で追加写真をご用意できます。

 


安心・安価な意匠登録(費用について)

気軽に安心して安価に意匠登録いただけるように、以下のような料金設定にしております。

1件当たりの費用を抑えて、「全体意匠」だけでなく、「部分意匠」や「関連意匠」なども利用しやすい環境に努めております。全体意匠、部分意匠、関連意匠などについては、「意匠登録とは・意匠権の取り方」の「出願の態様・種別」をご覧ください。

 

小山特許事務所の意匠登録費用の特長

  • 図面代・写真代込みの分かりやすい料金!(図面代・写真代を含めて手数料をご提示します。)
  • ご依頼前に出願から登録までの全費用を確定!(この費用を超えてのご請求はいたしません。)
  • 拒絶理由通知への応答費用は無料!(意見書・手続補正書の提出費用をいただきません。)
  • 登録時の費用も低廉!(出願時だけでなく登録時までの全費用でご検討ください。)

詳しくは、意匠登録費用【事務所版】をご覧ください。

 


図面・写真をご用意いただける場合は減額します

図面または写真は自分で(自社で)用意するので安くして欲しい、とのご要望にもお応えします。どのような図面や写真が必要なのか、どのような出願態様が有効なのかなどをご相談いただきつつ、図面や写真をご用意いただき、特許庁への出願やその後の手続は弊所にお任せいただけます

たとえば、普段からネットショップで写真撮影や画像処理をしているので、写真は自分で(自社で)用意できる場合もあろうかと思います。その場合、弊所と共に意匠戦略を練って、どのような写真や図面が必要なのかなどを相談しつつ、お客様にて写真や図面をご用意いただき、弊所から特許庁に出願することも可能です。特許庁出願形式への変更など、最終的調整は弊所にお任せいただけます。弁理士のサポートの下、安価に安心して出願いただけます。

但し、前述したとおり、たとえば写真で出願される場合、六面図の整合性、カゲの防止、鏡面部・金属面などへの写り込みの防止、開閉部・動作部の特定、部分意匠の特定など、それなりに手間とスキルが必要です。写真撮影だから簡単という訳ではありませんが、写真撮影や画像処理に慣れている方であれば、ご希望により弊所との共同作業で出願いただけます。

 


ウェブ会議・Eメール・お電話でのご相談・ご依頼

意匠登録出願の場合、現物または図面があれば、日本全国どこからでも、出願をご依頼いただけます。

たとえば、ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を用いて、共有画面を用いつつ、ご相談いただけます。このようなシステムの利用が全くはじめてでも、パソコンがあれば、クリックしていただくだけで会議に参加可能です。弊所にて画面操作しますので、お客様は、それをご覧いただきつつ、ご相談いただけます。

あるいは、Eメールとお電話だけでも、ご相談・ご依頼が可能です。もちろん、来所いただいて、面談によるご相談・ご依頼も可能です。その他、会社やご自宅での打合せも可能です。

ご希望のものをご指示ください。

 


ご注意(まずは出願)

  • 原則として、製品を市場に出したり、デザインを第三者に開示する前に、まずは意匠登録出願が必要です。詳しくは、意匠の新規性のページをご覧ください。

 


ご相談の具体例・流れ

  • ご相談の具体例や流れは、意匠登録相談のページをご覧ください。

 


ご相談料

  • 出願に向けたご相談は、初回90分まで無料です。

 


ご相談ご予約

  • お問合せからご連絡ください。
  • 弊所は完全予約制です。来所前に必ずご連絡をお願いします。

 


関連情報

 


(作成2022.02.06、最終更新2022.03.07)
出典を明示した引用などの著作権法上の例外を除き、無断の複製、改変、転用、転載などを禁止します。
Copyright©2022 Katanobu Koyama. ALL RIGHTS RESERVED.