よくあるご質問とその回答

小山特許事務所に寄せられる“実際に”「よるあるご質問とその回答」です。

特許や商標登録などに関するQ&Aなどは、知財制度解説をご覧ください。

 


目次

  1. 相談すると、必ず出願しなければなりませんか?
  2. 東京の者ですが、相談できますか?
  3. 特許出願を検討しています。出願費用はどのくらいでしょうか?
  4. 定休日、営業時間、アクセスについて
  5. 相談料が必要でしょうか?
  6. 顧問契約・顧問料が必要でしょうか?
  7. 支払いの時期や方法について
  8. 特許出願したいのですが、納期はどのくらいでしょうか?
  9. 特許出願を依頼して、出願書類の原稿を受け取ったが、読み方を教えてください。
  10. そもそも出願が必要でしょうか?
  11. 自分で出願したいのですが、原稿チェックだけお願いできますか?
  12. 学生だけど、相談できますか?

 


よくあるご質問とその回答

相談すると、必ず出願しなければなりませんか?

もちろん、そのようなことはありません。登録までの手続や費用などに納得いただいた場合にのみ、ご依頼ください。また、特許出願の場合、打合せの結果、発明が完成していない、先行技術調査で似たものが見つかったなどにより、出願に至らない場合も多いです。ご相談ご依頼は、お問合せからお気軽にご連絡ください。

 

東京の者ですが、相談できますか?

特許出願の場合、図面、写真、現物などに基づき、打合せすることが多く、面談での打合せを基本とします。そのため、一般的には、お近くの特許事務所にご依頼される方が多いと思います。お近くに適切な弁理士がいない、あるいは、ありがたくも弁理士小山に依頼したいとおっしゃっていただけるなら、日本全国、よろこんでお伺いさせていただきます。出願をご依頼いただいた場合、3万円を限度に、出願料から相談料を差し引きます。そのため、交通費込みの相談料が3万円以下なら、実質的に相談料無料となります。詳しくは、全国出張:発明相談・特許相談をご覧ください。

 

特許出願を検討しています。出願費用はどのくらいでしょうか?

技術内容により多少上下することもありますが、通常、十数万円~二十数万円までに収まります。出願から登録までの手続および費用を、事前に明確にご説明させていただきます。弊所では、書類の作成時間やページ数によらない料金体系のため、ご依頼前に費用を確定させることができます。その上で、ご納得いただけましたら、正式にご依頼ください。
費用の詳細は、特許費用のページをご覧ください。

 

定休日、営業時間、アクセスについて

基本的には、平日、9:00-17:30です。
来所によるご相談は、完全予約制です。来所前に必ずご連絡をお願いします。
弊所へのご連絡は、お問合せからメールでお願いします。
弊所へのアクセス(周辺地図)は、事務所概要をご覧ください。

 

相談料が必要でしょうか?

ご相談は、原則として無料ですが、場合(時間・内容)により、税抜¥5,000-/回をお願いすることがあります。

 

顧問契約・顧問料が必要でしょうか?

いずれも必要ございません。

 

支払いの時期や方法について

原則として、前金にてお願いしております。但し、特許出願の出願費用については、半額程度を前金で、残金は出願完了後で結構です。
お支払いは、基本的には銀行振込にてお願いします。個人の方は、PayPal(ペイパル)によるお支払いも可能です。

 

特許出願したいのですが、納期はどのくらいでしょうか?

打合せにて出願内容が確定した後、通常、3週間内です。特に事情がある場合、割増料金にて、急ぎで処理しますので、一度、ご相談ください。

 

特許出願を依頼して、出願書類の原稿を受け取ったが、読み方を教えてください。

知財制度解説の、特許請求の範囲について明細書について要約書について、をご覧ください。もちろん、弁理士小山に、お電話やメールにて、お気軽にお問合せください。面談にて、順に解決していくこともできます。

 

そもそも出願が必要でしょうか?

発明内容をお伺いした上で、出願のメリットデメリットをご説明させていただきます。一般的には、出願が必要な理由は、以下のとおりです。

 

自分で出願したいのですが、原稿チェックだけお願いできますか?

小山特許事務所では、特許出願の骨子作成サービスを推奨しております。こちらの方が、結局のところ、安価に、高品質に、短期間に出願いただけます。詳しくは、自分で特許出願&弁理士がサポートをご覧ください。

なお、出願書類だけ作成して欲しい(特許庁への出願手続やその後の処理は自分でしたい)、拒絶理由通知に対する応答書類だけ作成して欲しい、登録後の年金支払いは自分でしたい、などのご要望にも、柔軟に対応いたします。

その他、もしお客様にて図面をご用意いただける場合、「図面準備の特許出願(図面準備で安心・安価な特許出願)」サービスにより、その他の処理をすべて弁理士小山に任せても、格安にて出願いただけます。

 

学生だけど、相談できますか?

弊所は、比較的学生さんからのご相談が多い事務所だと思います。日本全国からご相談いただいております。実際のところ、先行技術が見つかることが多いのですが、“我こそは”と思う方は、一度、ご相談ください

 


(作成2020.07.12、最終更新2020.10.20)
出典を明示した引用などの著作権法上の例外を除き、無断の複製、改変、転用、転載などを禁止します。
Copyright©2020 Katanobu Koyama. ALL RIGHTS RESERVED.