図面準備の特許出願(図面準備で安心・安価な特許出願)

しばらくの間、新規のお客様からのご依頼ご相談には対応できません。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

お客様にて出願用図面(またはその原案)をご用意いただき、弁理士小山が出願書類を作成いたします。

  • 特許事務所の弁理士による出願代理で、安心して出願いただけます。
  • 図面をご用意いただくことで、安価に出願いただけます。
  • 特許出願ではなく、実用新案登録出願にも対応いたします。

 


安心・安価に出願したい!

次のような悩みはございませんか?

  • 特許または実用新案登録の出願(申請)をしたいけど、特許事務所に依頼するには、費用面でのハードルが高い。
  • 自分で出願するには、手続面でのハードルが高い。
  • 紙で出願したら電子化手数料がかかるし、ネットで出願するには事前準備などが大変そうだ。
  • 自分で出願できても、その後の手続が心配だし、本来意図した権利範囲であるのかも心配だ。
  • 設計図、CAD図面、イラストなどがあるので、それを利用して格安に出願したい。

このようなご要望にお応えして、過去1,000件以上の特許出願を代理してきた弁理士小山が、特許出願の原稿作成から、特許庁への出願手続、審査対応手続、設定登録まで、あなたを代理して特許庁に手続します。

オリジナル資料と明瞭会計で、納得安心の登録を目指します。オリジナル資料と明瞭会計については、トップページの「小山特許事務所のこだわり」をご覧ください。

出願費用の削減を図るため、お客様には、出願用図面をご用意いただきます。必要な図面は、ご相談の上、決定させていただきます。

図面をご用意できない場合、追加料金にて、弊所にご依頼いただけます。その際、サンプルまたはイラスト(手書きで可)などがあれば、ご提示ください。

明細書や特許請求の範囲などの文章は、弊所にて作成いたします。

 


ご依頼ご相談に際して

  • 原則として、図面は、お客様にてご用意いただきます。但し、追加料金にて、弊所にご依頼いただけます。
  • 図面は、紙(またはモノクロの画像ファイルもしくはpdfファイル)にてご提示ください。図面への符号入れは、弊所にて行います。
  • 弊所による書類作成は、出願用図面が準備できた後に、着手となります。
  • ご依頼に際しては、基本的には、面談による打合せが必要となります。出願対象である発明・考案を正確に把握するためです。来所によるご相談の他、会社やご自宅でのご相談も可能です。京阪寝屋川市駅から片道1時間程度までで、公共交通機関を利用してお伺いできる場所(最寄駅から徒歩20分内)であれば、お伺いします。遠方の方には、「全国出張:発明相談・特許相談」も実施しております。また、技術内容にもよりますが、事前に図面や写真などの資料をメール送信(または郵送)いただき、スカイプ(Skype)、ズーム(Zoom)またはチャットワーク(Chatwork)などを用いて、ビデオ通話でご相談可能な場合もあります。なお、来所によるご相談については、弊所打合せスペースの関係上、2名様程度までとなります。

 


ご依頼について

  1. まずは、後述のメールアドレスに、「図面準備の特許出願依頼」の旨、ご連絡ください。その際、かんたんな技術分野(たとえば「○○装置関係」など)もお知らせください。
  2. 折り返し、弊所からご連絡させていただきます。ご相談の日時を決めます。
  3. ご指定の日時に来所ください(またはお伺いいたします)。図面、写真、試作品などが既にあれば、ご用意ください。
    新型コロナウイルスの感染拡大防止への弊所対応

 


出願までの流れ

特許庁への出願までの流れは、次のとおりです。

  1. 【発明特定】 面談による打合せにて、ご提案の発明について、ご説明いただきます。適宜、ご質問させていただき、出願対象の発明を確定します。
  2. 【図面ご用意】 お客様にて、出願用の図面をご用意いただきます。または、追加料金にて、図面作成を弊所にご依頼いただけます。
  3. 【弊所にて原稿作成】 弊所にて、出願書類の原稿(案文)を作成いたします。納期は、通常、ご依頼確定から3週間前後です。
  4. 【お客様にて原稿確認】 お客様にて、弊所提示の原稿のご確認をお願いします。その際、特許請求の範囲について明細書について要約書について、をご参考になさってください。ご不明点はお気軽にお問合せください。修正箇所がございましたら、ご指示ください。
  5. 【出願書類の完成】 お客様からのご指示に基づき、弊所にて出願書類を完成させます。必要に応じて、再度のご確認をお願いする場合があります。
  6. 【特許庁への出願】 弊所から特許庁に出願手続します。出願後、控え書類を郵送させていただきます。

 


費用について

  • 「図面準備の特許出願」については、原則として、全額を前払いでお願いします。
  • まずはご相談のみも可能です。ご相談は、原則として無料ですが、場合(時間・内容)により、税抜¥5,000-/回をお願いすることがあります。
  • 弊所手数料は、かんたんな日用品・雑貨・アイデア商品の場合で、通常、13万円までに収まります。一般的な機械、器具、装置の場合でも、お客様にて図面をご用意いただくことで、通常、15~18万円程度までに収まります。請求項が多岐にわたるビジネスモデル特許や、複雑な機械(図面)などは、出願時費用の割増をお願いすることがありますが、ご依頼前にご提示いたします。いずれの場合も、別途、消費税と特許庁印紙代(出願料14,000円(2020年8月現在))が必要です。また、図面作成を弊所にご依頼の場合、追加料金が必要です。

 


ご依頼ご相談

まずは、下記メールアドレスに、ご連絡をお願いします。

【メールアドレス】 net0505a(at)koyamapat.jp

  • 全角で記載しておりますが、全て半角に置き換えてください。
  • 「(at)」は、半角「@」に置き換えてください。
  • 上記メールアドレスは、お問合せ専用アドレスとなっており、不定期に変更となります。
  • ファイルを添付しないでください(メール本文と共に弊所へは不達となるか、削除扱いとなります)。
  • 次の事項をご記入の上、お問合せください。
    会社名
    お名前(必須)
    ご住所(都道府県名までは必須)
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    お問合せ内容など(必須):(a)「骨子作成サービス希望」(またはその前段階の相談希望)の旨、明示ください。(b)かんたんな技術分野(たとえば「○○装置関係」など)もお知らせください。
  • 特にご指示のない場合、お知らせいただいたメールアドレスへ返信させていただきます。フリーのメールアドレスですと、弊所からのメール返信がエラーとなる場合があります。その場合は、お電話させていただきます。お電話番号が未記入の場合、申し訳ございませんが、弊所からの返答は不可能となります。予めご了承ください。

 

  • メールによるお問合せは24時間受け付けておりますが、ご回答は基本的には弊所営業時間内(平日昼間)となります。
  • 通常、1営業日内に返信しておりますが、出張等の事情により、まれに3営業日程度要することもあります。
  • 技術分野や受任状況(混雑状況)などによりまして、ご相談ご依頼をお請けできない場合もございます。予めご了承ください。
  • 送られた個人情報は、適切に管理し、このお問合せに対する連絡でのみ使用します。
  • 弊所は完全予約制です。来所前に必ずご連絡をお願いします。
  • お急ぎの場合は、お電話ください。
  • 弊所営業時間は、平日9:00-17:30です。

 


小山特許事務所について

小山特許事務所は、大阪の特許事務所ですが、「全国出張:発明相談・特許相談」も実施しております。特許・実用新案登録の出願・申請について、機械、器具、装置の構造および制御を得意とします。大型機械から日用品まで幅広く対応します。過去、1,000件以上の代理実績があります。

 


関連情報

 


(作成2020.08.08、最終更新2020.08.10)
出典を明示した引用などの著作権法上の例外を除き、無断の複製、改変、転用、転載などを禁止します。
Copyright©2020 Katanobu Koyama. ALL RIGHTS RESERVED.