特許出願(申請)の代理代行

特許庁への特許の出願(申請)を代理・代行します。

  • お客様に代わって、特許庁への出願書類を作成し、特許庁に手続いたします。出願後の各種手続もお任せいただけます。
  • 機械の構造・制御に関する特許の出願(申請)を得意とします。大型機械から日用品まで幅広く対応いたします。
  • 図面または試作品などに基づき、口頭でご説明いただくだけで出願できます。特許庁提出用の文章や図面は、弊所にすべてお任せいただけます。もちろんチェックいただいた上で、特許庁に手続いたします。
  • 会社またはご自宅での打合せも可能です。大阪の特許事務所ですが、所定交通費まで実質無料でお伺いする「全国出張:発明相談・特許相談」も行っています。また、案件内容にもよりますが、ネットを介したご相談が可能な場合もあります。
  • 特許出願だけでなく、実用新案登録出願のご依頼にも対応しています。

 

オリジナル資料と明瞭会計の特許事務所です。

  • 【オリジナル資料】 オリジナル資料の一部は、知財制度解説のコーナで一般公開しております。また、解説動画をYouTubeに投稿しております。手続の流れや書類の意味を把握いただくことで、納得安心の登録を目指します。しかも、お客様ご自身で品質を把握いただけます。
  • 【明瞭会計】 弊所オリジナルの「中間処理費用上限制度」により、出願ご依頼時に、登録までの最大費用を予め確定させます。いつ、最大いくらの費用が発生し得るのか、予め分かります。書類作成後(手続完了後)まで費用が未定では、安心してご依頼いただけません。弊所では2009年の開業以来、業界に先駆けて費用上限制度を採用しており、費用面でも“絶対安心”してご依頼いただけます。
  • 【減免措置】 特許庁の減免措置を積極的に利用して、できるだけ安価な権利取得を目指します(中小企業・ベンチャー企業なら特許料金が格安に)。

 

弁理士小山が直接に担当いたします。

  • 正直、小さな個人事務所ですが、個人事務所ながら、過去1,000件以上の代理実績のある弁理士小山が直接に担当(ご相談対応・書面作成・特許庁手続)いたします。
  • 小さいからこそ小予算で格安に出願いただけるように努めております。

 

ご相談ご依頼は?

 


(作成2020.11.20、最終更新2020.11.22)
出典を明示した引用などの著作権法上の例外を除き、無断の複製、改変、転用、転載などを禁止します。
Copyright©2020 Katanobu Koyama. ALL RIGHTS RESERVED.