はじめての特許・実用新案が機械・器具・装置で、特許事務所・弁理士をお探しなら

特許・実用新案の出願(申請)をしたいけど・・・

  • どこに相談してよいのか分からない。
  • 特許や実用新案登録が全くのはじめてで、一から教えて欲しい。
  • 知り合いに弁理士がいない。
  • 弁理士を紹介してくれる知り合いもない。
  • 近所に特許事務所がない。
  • 近所の特許事務所は、機械系ではなさそうだ。
  • 相性が合いそうな弁理士を探している。
  • 他の特許事務所も試してみたい。

 


次のような場合に、お役に立てます!

  • 機械・装置・器具・工具の構造や制御に関する発明である。
  • 工芸品、日用雑貨、園芸・ガーデニング用品、アイデア商品に関する発明である。
  • 技術的アイデア「発明・考案」を保護するための特許・実用新案登録について相談したい。
  • 商品デザイン「意匠(いしょう)」を保護するための意匠登録について相談したい。
  • 商品に付けるネーミングやマーク「商標(しょうひょう)」を保護するための商標登録についても相談したい。
  • 特許や実用新案登録が全くのはじめてで、手続や費用を知りたい。
  • 特に料金面で不透明さの残る依頼は絶対に嫌だ。予め登録までに要する最大費用を把握した上で依頼したい。
  • 自分の権利だから、手続や書類の意味を把握した上で、納得して手続を進めたい。
  • これからは知財にも力を入れていきたい。知財担当の人や部署を配置するので、立ち上げを手伝って欲しい。

 


小山特許事務所のご紹介

機械の構造および制御の特許出願(または実用新案登録出願)

  • 特許・実用新案登録について、機械の構造および制御に関する出願を得意とします。大型機械から日用品まで幅広く対応します。
  • 製品の意匠(デザイン)や商標(ネーミングやマーク)の保護についても、ご相談いただけます。

特許や実用新案登録がはじめての方に最適

  • 面談でのご相談以外にも、弊所オリジナルの資料やユーチューブ動画により、手続の流れ、書類の意味、費用について、納得いただいた上で、手続を進めます。
  • たとえば、下記リンク先に、特許・実用新案・意匠登録・商標登録の基本について、解説記事や解説動画へのリンクを掲載しておりますので、一度、お試しください。

費用が心配?

  • 出願から登録までに要するトータルの費用について、予め上限金額をご提示し、それを超えてのご請求は致しません。ご依頼前に上限費用をご提示しますので、それに納得いただいた場合のみ、正式にご依頼ください。
  • 特許庁の減免措置を積極的に利用します中小企業・ベンチャー企業なら特許料金が格安に)。
  • 手軽に安価にということであれば、実用新案登録がおすすめです。実用新案登録後も、出願日から3年以内でしたら特許出願への変更が可能ですから、特許出願中(特許出願して審査をパスする前)の状態と変わりありません。そのため、取り敢えず実用新案登録しておき、その後、販売状況などを考慮して、必要なら特許出願へ変更することも考えられます。

処理が面倒?

  • 図面、試作品、製品などに基づき、口頭でご説明いただくだけで出願できます。特許出願用の文章や図面は、すべて弊所にお任せいただけます。

会社でのご相談が可能

  • 弊所は大阪府の特許事務所ですが、府外のお客様にも対応しております。過去、兵庫県、京都府、滋賀県、愛媛県、香川県、岡山県、愛知県、東京都、埼玉県、福岡県など、大阪府外からもご相談ご依頼をいただいております。
  • 各種のご相談方法をご用意しております。

特許や実用新案登録などの概要を知りたい(解説記事・解説動画へのリンク)

もっと知りたい

 


ご依頼・ご相談

  • ご依頼ご相談は、お問合せのページからお気軽にご連絡ください。Eメールでもお電話でも結構です。
  • 弊所は完全予約制です。来所前にご連絡をお願いします。